ごあいさつ    STAFF紹介    施設紹介    串本へのアクセス    料金案内    ご予約・お問い合わせ
串本はこんなところ   ダイビングポイント   体験ダイビング  フォトギャラリー  宿泊のご案内   リンク集    赤鯱日記はこちら   TOPへ

                                                          
 10月19日(金)サービス前ビーチ

今朝もとってもべた凪♪♪
毎日こういう日だといいな~
                                                  

赤鯱からのお知らせ

9月23日~10月31日まで
アンドの鼻がOPENします!!



<串本海中フォトコンテストのホームページが新しくなりました>
https://kushi-photocon.jp/

串本の素晴らしい水中世界を撮影されている皆様♪

第27回 串本フォトコンテストの応募要項が発表されました。

今年は新人部門も新設されましたよ♪うまく撮れたな~っと思ったらドシドシ応募下さい。

 応募要項はこちらをクリック


~出港時間の変更のお知らせ~(10月1日更新!!)

ドライスーツのレンタルあります!

FACEBOOK始めました! 


10月18日(木)
海況・・穏やか 透明度・・15m 水温・・24℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日も秋晴れ!べた凪です♪

アンドの鼻では、何千匹?メジナの群れに遭遇!
砂地の水底が真っ黒になりました!すごかったです!
ネジリンボウやヒレナガもダイバー慣れしてきたか、じっくり観察できます。
アザハタの根では、魚に囲まれてゲスト様も大はしゃぎ♪
浅場のスリバチカイメンにはめっちゃ小さなミアミラウミウシも登場♪

住崎ではキンメモドキとクロホシイシモチの群れにおおはしゃぎのゲスト
たまに顔の横を通り抜けるアザハタにびっくり♪
そして一生懸命に捕食しようとしているハナミノカサゴにエールを送りつつ、
悠々と逃げるソラスズメダイたちを見たり、
いろんな幼魚たちが見れば見るほど、発見!
キツネベラやらバラフエダイやら、超チビのミナミギンポ等、
いろんな幼魚に出会えたダイブでした。
マクロ集中も面白い海になってきましたね♪


アンドの鼻・・・
メジナ大群!・ロクセンフエダイyg&ヨスジフエダイyg・アブラヤッコyg・レンテンヤコyg・ヒレナガネジリンボウ・ネジリンボウ・ミアミラウミウシ・イトフエフキダイyg・アザハタ・クロホシイシモチ・クリアークリーナーシュリンプ・アカシマヒラヒゲエビ

住崎・・・
バラフエダイyg・チョウチョウコショウダイyg・キツネベラyg・ミナミハコフグyg・ミナミギンポyg・アザハタ・ユカタハタ・グルクン群れ・キンメモドキ&クロホシイシモチ・メジナ群れ・ハナミノカサゴ



10月17日(水)
海況・・穏やか 透明度・・15m 水温・・24℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日も穏やか!
ここ最近、この夏の間の荒れ模様が嘘のように
穏やかな日が続いています!
嬉しい限り♪
水中のコンディションもいいので、最高です(^o^)

今日は1本目はまずアイドル尽くしの住崎へ!
チョウチョウコショウダイyg⇒クダゴンベyg⇒スジハナダイ⇒
そしてまたチョウチョウコショウダイ!みたいな(笑)
間に他にも色々見たんですが、
アイドル巡りの旅、楽しかった~

そして2本目は、中層移動をぴゅーんと移動して
ワイドなダイナミック感を味わうべく吉右衛門へ!!
中層をびゅーんと移動して
昨日見つかったホホスジタルミを見に行くも
行方不明・・・
昨日見つかってもういないなんて、ショック・・・( ;∀;)
でも、シンデレラ城の周りのキンギョハナダイの群れ、
これは一見の価値ありです♪♪
めちゃくちゃ群れてますよ!

お魚の群れ自体はとっても多いし、
ワイドのネタもマクロのネタも豊富に出てきて、
串本のベストシーズんがやってきた感じがします!
ベストシーズンを待ちに待っていたダイバーさん
そろそろ動き出しましょう(^-^)


住崎・・・
チョウチョウコショウダイyg・クダゴンベyg・スジハナダイyg・ミナミハコフグyg・テングダイ×4・アザハタ・ユカタハタ・グルクン群れ・キンメモドキ&クロホシイシモチ群れ・ニラミギンポ婚姻色・ミナミギンポ・イガグリウミウシ×2・ホシダカラガイ

吉右衛門・・・
イサキの大群・キンギョハナダイの大群・グルクンの群れ・オキゴンベの赤ちゃん・クマノミの赤ちゃん・コガネスズメダイ赤ちゃんの群れ・ミチヨミノウミウシ×3・センテンイロウミウシ



10月16日(火)
海況・・穏やか 透明度・・15~30m 水温・・24℃ 天気・・・くもり  海の写真

今日も穏やかな海!
まずは吉右衛門からスタートです。
中層移動中は水底の砂地もしっかり見えるし、30mぐらい先の隣の根も
見えて透明度抜群!

イサキの群れが全体的に見えるので、ダイナミックですね。
すいーっと離れ根を探索してるとなんと!
アオウミガメの子亀が休憩中。これはラッキーと激写の中、
ふと見るとそばにホホスジタルミygを発見♪
これまたテンションあがる1本目でした。

2本目はアンドの砂地でじっくりハゼ狙いからスタート!
お客さんもスキルあるから結構寄ってます。
そして浅場ではオトメハゼの縦横無尽な動きに翻弄される姿も♪
そして群れっ群れのアザハタの根は、見応えありますね。
水底のハゼに頭上のキンメモドキ達にマクロにワイドに
撮るものいっぱいのアンドでした。

ラストはビーチでまったりギンポ狙い♪
ロウソクギンポから始まりヘビギンポ、コケギンポとこれだけで大半の時間を過ごし、
クマノミygに集中してオジサンやインドヒメジなどヒメジのチビ軍団を
狙った1ダイブでした。

透明度の良い本日も
串本ブルー健在です!


吉右衛門・・・
ホホスジタルミyg・サクラダイyg・アオウミガメ・イサキ&グルクンの大群・コガネスズメダイyg・キンギョハナダイyg・アオブダイ・イトヒキベラ・オキゴンベ・キイロウミウシ

アンドの鼻・・・
ヒレナガネジリンボウ・ネジリンボウ・ミナミギンポ・オトメハゼ・ダテハゼ・アザハタ・キンメモドキ・ウチワエビ・クリアークリーナシュリンプ・アカシマシラヒゲエビ

サービス前ビーチ・・・
ロウソクギンポ・コケギンポ・インドヒメジ・コバンヒメジ・オジサン・ニセカンランハギyg・クマノミyg・オヤビッチャ・トゲチョウチョウウオyg・オトヒメエビ・サラサエビ




10月15日(月)
海況・・穏やか 透明度・・15m 水温・・24℃ 天気・・・くもり  海の写真

今日も穏やかな水面&水中でしたよ~!!
曇り空でも、透明度も良く感じるくらい
海の中も青い♪♪
太陽があったら、もっともっとやばかったでしょうね(^^♪

1本目はダイナミックに吉右衛門へ!
昨日のようなサルパは見れませんでしたが、
まだ少し残るサルパの中を泳ぎながら
シンデレラ城まで行くと、根の上で
イサキとグルクンの群れの中を巨大なブリが
あっちへこっちへ縦横無尽に泳ぎ回っていました(≧▽≦)
めっちゃかっちょよかったです!
それに、ヒマワリスズメダイのチビやキンチャクダイの赤ちゃんも
見つかりました!
ちょっとずつ会えて嬉しい幼魚も増えてきましたね♪

住崎でも、また新たにチョウチョウコショウダイも出ちゃいまいたから~
クダゴンベ、スジハナダイ、チョウチョウコショウダイと
アイドルが住崎に大集合しちゃってますよ(^^♪
アザハタの根もイイ感じ!目の前のキンメモドキに大興奮のお客さん。

マクロのアイドルも勢ぞろいとなると住崎、通っちゃいそうですね!


吉右衛門・・・
イサキ&グルクンの大群・巨大ブリ・ヒマワリスズメダイyg・モンスズメダイyg・サクラダイ×3・キンチャクダイ赤ちゃん・レンテンヤッコyg・オキゴンベ赤ちゃん

住崎・・・
チョウチョウコショウダイyg・クダゴンベyg・スジハナダイyg・クロホシフエダイの群れ・テングダイ・ミナミハコフグyg・キンメモドキ・アザハタ・ミナミギンポ



10月14日(日)
海況・・穏やか 透明度・・10~15m 水温・・24℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日は日差しも強かったので、温かく感じましたね!
まだまだウエットの方も多いので、
ありがたい太陽でした(^o^)

そんな今日は、ものすごい光景が目の前に広がっていました!
サルパが水面から水深10mくらいまで
ぎっしり~~!!!
サルパに当たらない様に泳ぐことさえ困難・・・
というより、無理っ!!!(笑)
全身をサルパに絡まれました(≧▽≦)
こんな光景は、今まで見たことない!!
とっても貴重な体験なので、今日お越しだった皆様
超ラッキーですよ!

それ以外にも、住崎では
クダゴンベが久々に登場したんです!!
赤ちゃんクダゴンベ、めちゃくちゃかわいい~
じっとしていてカメラマンたちの熱い視線にしっかり応えてました★
それに、
スジハナダイの赤ちゃんまで(^^♪
貝の隙間からちょこちょこと出てきてかわいかったです!
ワイド目線で行くと、イサキの大群とサルパのコラボが実現!
これ、めっちゃ良かったですよ(^o^)
クロホシフエダイやテングダイも外せないんですけどね~

最後のグラスワールドでは、レアなオシャレコショウダイ!
結構さ~~~っと泳いで行っちゃうの・・・
横目でチラッとこっちを見ながら・・・(笑)


さぁ、明日はこのサルパたち、まだいてくれるでしょうか?

吉右衛門・・・
アオウミガメ・イサキの大群・サクラダイ×3・グルクン成魚&幼魚の群れ・ニザダイの群れ・キンメモドキのチビ・オキゴンベの赤ちゃん・ニシキウミウシ赤ちゃん

住崎・・・
クダゴンベyg・スジハナダイyg・恐ろしいほどのサルパ軍団・ジョーフィッシュ・ミナミハコフグyg・・アザハタ&クロホシイシモチの群れ&グルクンの群れ・アカゲカムリの赤ちゃん

グラスワールド・・・
オシャレコショウダイ・タテジマキンチャクダイyg・アザハタ&クロホシイシモチ&グルクンの群れ・ユカタハタの赤ちゃん・ハナゴイyg・フタイロハナゴイyg




10月13日(土)
海況・・穏やか 透明度・・15m 水温・・24℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日もべた凪♪秋晴れの下、気持ち良いですね♪
北の根はキビナゴにクロホシイシモチの群れに見とれてしまいます♪
カンパチが一匹で捕食頑張ってました。
おチビさんもいっぱいでジャパニーズピグミーシーホースもいましたよ♪
ガラスハゼにムチカラマツエビのチビチビに、タテキン子もペアでかわいいですね。
ワイドにマクロに楽しめるグラスワールドでした。

今日のアンドもツバメウオの歓迎から始まり、
アザハタの根のキンメモドキ&クロホシイシモチ、そしてアザハタ♪
ちょっとオオモンハタの姿が気になりますが・・・
砂地のヒレナガネジリンボウなどなど
、見どころいっぱい。
浅場のスリバチカイメンには1cm?ゴミ?に見えるノコギリヨウジygが居たり♪
アンドも群れにマクロウォッチに楽しみ、
そして
住崎はキンメモドキ群れを見つつ、そこにつっこむカンパチ!
アザハタが動くごとに大きく形を変える群れ!いつ見ても圧巻ですね。
岩場の覗けば、ミナミハコフグygやミナミギンポなど小さい子達もいろいろ
住崎もワイドにマクロに楽しいですね。

カメラ派の方はレンズ選択に悩む今日この頃でした。


グラスワールド・・・
ジャパニーズピグミーシーホース・カンパチ・フタイロハナゴイyg・タテキンyg×ペア・キビナゴ群れ・クロホシイシモチ群れ・ムチカラマツエビ・アカシマシラヒゲエビ

アンドの鼻・・・
ヒレナガネジリンボウ・ネジリンボウ・ツバメウオ・ノコギリヨウジyg・キンメモドキ・アザハタyg・ミツボシクロスズメダイyg・ハリセンボンの子供・コホシカニダマシ・イソギンチャクエビyg

住崎・・・
カンパチ・グルクン群れ・クロホシイシモチ&キンメモドキ群れ・アザハタ・ミナミハコフグyg・ミナミギンポ・ニラミギンポ・アライソコケギンポ・クチナシイロウミウシ



10月12日(金)
海況・・穏やか 透明度・・12m 水温・・24℃ 天気・・・晴れ  海の写真

今日は晴れ!!
そして、めっちちゃべた凪♪
つるつるでした~
こういう日、ベストコンディション!っていうんですよ~っていう
見本のような海でした!

本日は、午後から1ボート!!
浅場にカメさん探しに(≧▽≦)
エントリーしたら、すっきり水底が見える★
台風でかき回され、透明度に悩まされていた最近、
これだけ見える感覚が、いと懐かし(笑)

目的のアオウミガメも2匹GET!!
1匹はのんびり、まったり遊んでくれました♪
カメさんとの戯れのひと時、癒されます!

そして、かたやブリの大群も登場!
ぐるんぐるんのトルネードだったそうで~!!
しかも、今日のブリはメーター級~!!!

最近めっちゃ当たってます!!
さぁ、明日も当てに行きたいですねっ!!


グラスワールド・・・
アオウミガメ×2・ブリの大群・ジョーフィッシュの赤ちゃん・ハタタテハゼ・アカヒメジの赤ちゃん・ナガサキスズメダイyg・アオスジテンジクダイ赤ちゃん・ニラミギンポ・シコクスズメダイyg・ソラスズメダイの群れ・キイロウミウシ・シコロサンゴの群生



10月11日(木)
海況・・穏やか 透明度・・10m 水温・・24℃ 天気・・・曇り時々雨  海の写真

天気がイマイチですが、海は穏やか!出港時は虹も見れました♪
そんなお空も見ながらのスタートでしたが、

水中も頭上の魚影がすごいです!
今日もキビナゴの群れにカンパチが突っ込む突っ込む!
アザハタもウロウロしてるのでワイド撮影のダイバーを翻弄させてます。
所々にキンギョハナダイの子やコガネスズメダイの子が集まっているし、
今年はほんとに少なかったタテジマキンチャクダイの赤ちゃんが2匹一緒に
ゆらゆらランデブーしてました!
マクロ撮影もかわいいシーンが撮れますね♪

アンドの鼻は砂地へGO!
ネジリンボウやヒレナガも結構近づく事が出来るので、じっくり撮影♪
アザハタの根は王者アザハタのドアップなど、いろんなシーンが撮れてました。
浅場ではテンスygがいたり、レンテンヤッコyg、アザハタygなど幼魚も豊富なアンドでした。

最後はなんとなんと、1か月以上ぶり?!の吉右衛門!
台風につぐ台風の影響でなかなかエントリーできなかったんです(>_<)
そんな吉右衛門にようやく入れましたー!!
そしたら、イサキの大群とグルクンの大群のコラボがものすごかった~~~~~~!!!!
イサキの〇〇〇がこんなの見たことない!って言っちゃうくらいです♪
本気ですごかったんですね!

これから吉右衛門率またUPしちゃうかも★


グラスワールド・・・
カンパチ・キビナゴ群れ・タテジマキンチャクダイygペア・チビジョーフィッシュ・アザハタ・ケラマハナダイ・カシワハナダイ・ガラスハゼ・キンギョハナダイyg・コガネスズメダイyg・アカシマヒラヒゲエビ・


アンドの鼻・・・
テンスyg・レンテンヤッコyg・ヒレナガネジリンボウ・ネジリンボウ・アザハタyg・アザハタ・クロホシイシモチ群れ・キンメモドキ群れ・クリアクリーナーシュリンプ

吉右衛門・・・
イサキの大群&グルクンの大群のコラボ・サクラダイ♀・ミナミハコフグyg・キンギョハナダイの群れ・コガネスズメダイyg・シラコダイ・ミツボシクロスズメダイ・キイロウミウシ






10月10日(水)
海況・・穏やか 透明度・・10m 水温・・24~25℃ 天気・・・晴れ  海の写真

台風後、穏やかな海が続いております。
今日は朝一からビーチダイブ!
澄んだ水で激浅のロウソクギンポが朝日に照らされて美しかったです。
その後は今日もチビクマノミに夢中になってたゲストでした。

グラスワールドのカンパチもキビナゴに相変わらずのアタックぶり!
キンメモドキとアザハタも絵になりますね。
ちょこちょこクリーナーエリアに入ってくれるので、マクロ撮影も夢中になります。
チビジョーもじっと顔出してくれます。カメラ慣れしてきたかな♪
アンドの鼻では相変わらずのクロホシイシモチとキンメモドキの群れ。
それらを背景に、ケラマハナダイやフタイロハナゴイの幼魚も映えますね。
そしてサンゴ下にはクリーナーシュリンプ達がウツボやアザハタに飛び乗ってました♪
スリバチカイメンの中にハリセンボンが鎮座してるのが可愛かったです。
途中の雷雨にはビックリでしたが、
今日はビーチにボートにじっくり撮影してもらった一日でした。

サービス前ビーチ・・・
ロウソクギンポ・チビクマノミ・ニセカンランハギyg・トゲチョウチョウウオyg・オジサン・オキナヒメジ・クロホシイシモチ群れ・カマス群れ・ヘビギンポ婚姻色&求愛

グラスワールド・・・
カンパチ・キビナゴ群れ・タテジマキンチャクダイygペア・チビジョーフィッシュ・ケラマハナダイyg・ミナミゴンベyg・ニシキウミウシ

アンドの鼻・・・
フタイロハナゴイyg・オグロクロユリハゼygケラマハナダイyg・タレクチウミタケハゼ・オトメハゼ・クロイトハゼyg・アザハタ・クロホシイシモチ群れ・コガネキュウセンyg




10月9日(火)
海況・・穏やか 透明度・・10~15m 水温・・25℃ 天気・・・晴れ  海の写真

本日も快晴&穏やかな海!
ビーチダイブを楽しんで頂きました。
透明度もグググっとイイ感じに上がってます。
それにしても、台風の影響で水中も至る所に傷跡が・・・
キクメイシも大きな岩が当たったんでしょうが、結構削れてましたし、
巨石がど~んとあったり、ほんと先日の台風は凄かったんだなと感じます。

そんな中、しっかり生き物達は生き抜いてます♪
クロホシイシモチの群れは長~っく続いてましたし、
コケギンポも普段通り、ロウソクギンポは全身出して不動!撮りやすい!
台風で、ごっつい根性ついたのかも♪
そしてチビクマノミもかわいかったです。
そして日差しを浴びてのソラスズメダイが輝いて見えました♪美しいです。

更に普段見ない幼魚たちも漂着!ヤエヤマギンポも登場!
長旅おつかれさまでした

撮るものいっぱいビーチダイブでした。

サービス前ビーチ・・・
ヤエヤマギンポ・ロウソクギンポ・シマキツネベラyg・フウライチョウチョウウオyg・トゲチョウチョウウオyg・クマノミyg・クロホシイシモチ群れ・カマス群れ・コケギンポ・ニシキベラ群れ・ソラスズメダイ群れ・オトヒメエビ・サラサエビ




10月8日(月)
海況・・穏やか 透明度・・10m 水温・・24~26℃ 天気・・・晴れ  海の写真

本日は快晴&穏やかな海♪
3連休最終日に素晴らしい海になりました。
連休初日はクローズ、そこからの奇跡のべた凪です!

グラスワールドでは北の根が今回もスゴイ群れっむれになってました。
カンパチやツムブリがキビナゴにアタック!右往左往してました!
根のクレパスではクリーナーシュリンプ達がアザハタに一生懸命クリーニングしてます。
頭上は弱肉強食の世界が繰り広げられ、下は癒しのゾーンでした。

アンドの鼻ではツバメウオ達が我々の潜行のお出迎え♪
皆さん目に入るやいなや、バシバシの撮影スタート!
絵になりますもんね~
アザハタの根ではクロホシイシモチの群れの中を、堂々と割って現れるアザハタ!
王者の貫禄ですよね~根の下もクリーナスポットで癒しゾーン。
離れのスリバチカイメンではちょこんといるオキゴンベの子達。
のんびりムードのアンドの鼻でした。

ラストは、住崎の浅場へ!
相変わらずキンメモドキの群れがすごいです。
岩場の生物達もいろいろ出現!ミナミハコフグygやミナミギンポは愛嬌ある顔してます。
ニラミギンポもまだまだ婚姻色で待っててくれてます。
手のひらサイズのモクズショイもいました。

3連休最終日も沢山の生物達に会えて終了です。
まだまだおもしろくなる秋のダイビングですね。


グラスワールド・・・カンパチ・ツムブリ・ブリ・ウメイロモドキyg・チビジョーフィッシュ・ジョーフィッシュ×3・キビナゴ・キンメモドキ・アザハタ・ユカタハタ・オキナワベニハゼ・オオモンハタ・ガラスハゼ・クロメガネスズメダイyg・クロユリハゼ・ムチカラマツエビ・クリアークリーナーシュリンプ・アカシマヒラヒゲエビ・ムラサキウミコチョウ

アンドの鼻・・・
ヒレナガネジリンボウ・ツバメウオ・アザハタyg・イトフエフキyg・巨大コブダイ・フタイロハナゴイyg・クロホシイシモチ・キンメモドキ・アザハタ・アカシマヒラヒゲエビ・ケラマハナダイyg・クリアークリーナーシュリンプ・ヒトデヤドリエビ・ナマコマルガザミ・ヒョウモンウミウシ

住崎・・・
ミナミハコフグyg・レンテンヤッコyg・モクズショイ・ブリ・ニラミギンポ婚姻色・キンメモドキ・アザハタ・ユカタハタ・ニザダイ群れ・テズルモヅル・イガグリウミウシ




10月7日(日)
海況・・うねりあり 透明度・・10m 水温・・26℃ 天気・・・晴れ  海の写真

台風に阻止され続けた今月のスタートですが、やっと潜れました!
うれしい~

いい天気の本日、うねりもぐっとなくなり、
ちょっとユラユラする程度!
なんと透明度も超回復!10m♪
エントリー前まで覚悟してましたが、海の神様が味方してくれました。
こうなったら。バシバシ移動♪

グラスワールドの北の根は変わらずの群れゾーン!
メジナにニザダイに、キビナゴなどなど群れっむれ!そしてカンパチアタックも大迫力♪
棚の上はおチビ達がいっぱい♪
それに、マダコの抱卵も!
大事に大事に卵を守っていますので、
しばらく見守っていきたいと思います(≧▽≦)
さらにジョーフィッシュの1㎝サイズのチビもまた登場です!!

住崎も魚影濃いです。
台風前後のあのウネリの中、みんなじっと我慢してるんですよね~
頭上にはイサキの群れやアマミスズメダイ群れ、クロホシフエダイ群れも目立ってました。
そしてキンギョハナダイygなどチビ達も含め、いっぱい息づいています。

ラストはアンドの鼻へ
アンカーを降りていくと、ツバメウオさん達がお出迎えしてくれます!
しかも6匹!!サイズも色々~
砂地では、巨大なスジアラが3匹もデデーンと固まって登場♪
可愛いムスメハギのお子様もいましたよ(^o^)
エキジット直前にはツバメウオの周りをキビナゴを追いかけるカンパチが現れ
ツバメウオとカンパチのミラクルコラボ★が実現しそうでした~
そして、最後の最後は、再びツバメウオさんが船の下の安全停止バーまで
お見送りまでしてくれる大サービスでした!

明日は、さらに透明度も回復して、新たな発見がたくさんありますように♪

グラスワールド・・・
チビジョーフィッシュ&ジョー×3・タコの抱卵・カンパチ・ツムブリ・オハグロベラyg・ベンケイハゼ・アザハタ・クロホシイシモチ群れ・メジナ&ニザダイ玉・キビナゴ群れ・ハタタテハゼyg・カンザシヤドカリ・キモガニ・カイカムリ

住崎・・・
イサキ群れ・アカゲカムリbaby・アザハタ&クロホシイシモチ・ジョーフィッシュ・コケギンポ・カシワハナダイ・キンギョハナダイ・クロホシイシモチ群れ・ノコギリヨウジの赤ちゃん・グルクン群れ・ガラスハゼ・コミドリリュウグウウミウシ・トゲトサカテッポウエビ

アンドの鼻・・・
ツバメウオ×6・カンパチの群れ&キビナゴの群れ・巨大スジアラ×3・ムスメハギyg・オオモンハタyg・キビナゴ群れ・カンパチ群れ・ウメイロモドキ&グルクンyg・ハナハゼ・ハナミノカサゴ・